人工芝と目隠しフェンスを使って居心地の良い庭を実現!メリットや施工イメージを紹介

「人工芝を庭に施工したけれど、人目が気になってなかなかゆっくり過ごせない」「庭から空き巣が入らないか心配」など、庭に関するお悩みはさまざまあるのではないでしょうか。

せっかく庭があるのに、人目が気になった活用できていないと残念ですよね。

そこで今回は、人工芝と目隠しフェンス設置のメリットや、導入した場合のイメージについて詳しく解説。

素敵な庭をさらに使いやすくしたいという人は、ぜひこちらの記事を最後までご覧くださいね!

人工芝と目隠しフェンスを庭に設置するメリット3選

目隠しフェンスのメリット

まずは、人工芝と目隠しフェンスを自宅の庭に設置するおすすめの理由を紹介します。

合わせて設置することで、空間の快適さがアップすること間違いなしなので、ぜひチェックして施工を検討してみましょう!

周囲の目を気にせず庭でゆったりと過ごせる

目隠しフェンスと人工芝を施工することで、自宅の庭がリラックス空間に早変わりします!

日本の住宅は、隣家との距離が近いことがほとんどではないでしょうか?

そのため、せっかく庭があっても、どこからか見られている気がしてゆったりと過ごせないという人も多いはず。

人工芝と目隠しフェンスを庭に設置すれば、こんなお悩みを解決して、庭を快適空間に近づけてくれますよ。

庭で食事をしたり、子どもが楽しく遊んだりするときに、人目が気にならないのが嬉しいポイントです。

庭に侵入しづらくなり防犯性が上がる

目隠しフェンスが設置されていると、設置していない庭に比べて侵入しづらくなるので、空き巣などの被害に遭いにくくなるのもメリットの1つです。

目隠しフェンスのおおよその高さは、120〜180cm程度。乗り越えるのはなかなか大変なので、その分侵入されづらくなります。

また、外から見た時に、中に人がいるのかわかりづらいメリットもあり、人がいないのを確認して中に入る空き巣の侵入も防ぎます。

ご近所とのいざこざが減る可能性も

目隠しフェンスを設置することで、ご近所さんとのいざこざが減らせることもあります。

庭の中が見えてしまうと、ご近所さんから嫌なことを言われる可能性も少なくありません。

子どもの遊び方に注意を受けたり、庭の管理に口出しされたりすると、気分はよくないですよね。

目隠しフェンスを設置して、庭の中が見えなくなると、このような口出しも受けづらくなるので、結果としてご近所トラブルが減るということです。

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

人工芝と目隠しフェンスを導入した場合のイメージを紹介

目隠しフェンスの施工イメージ

ここからは、人工芝と目隠しフェンスを庭に導入するイメージを、いくつか紹介します。

どのような場所に設置するのか、フェンスの種類によってもたらされるイメージなど、さまざまな観点で紹介していきますね。

また、目隠しフェンスに限らず、庭をおしゃれに飾る方法については、こちらの記事で解説しています!

隣の住宅と近い部分にフェンスを設置

目隠しを目的としているフェンスなので、やはり隣の住宅と接する部分にフェンスを設置するのがおすすめです。

庭の隣に隣家の玄関があったりすると、庭でゆっくり過ごそうと思っても、お隣さんが出入りするたびに気になってしまいますよね。

そうならないために、目線が気になる場所に目隠しフェンスを立てて、気にならないようにするといいでしょう。

ナチュラル感をプラスするウッド調のフェンスを設置

目隠しフェンスには、いろいろな素材のものがあるので、ナチュラルなお庭を楽しみたいならウッド調の目隠しフェンスを使うのがおすすめ。

ウッド調のものは、人工芝との相性もよく、おしゃれな印象が高まりますよ。

ウッド調の中でも、濃い色や薄い色など選ぶ色によってイメージが変わります。

シックな雰囲気が好きなら濃いめを、可愛らしい雰囲気にしたいなら薄めの色を選ぶのがおすすめです。

公道に面した位置にフェンスを設置

公道に面した位置に庭があるなら、道を歩く人や車からの目線も気になるので、目隠しフェンスを立てるのがおすすめです。

公道に面していると、ご近所さんどころではなく、不特定多数の人の目線が気になりますよね。

そのような場合は、公道に沿って目隠しフェンスを立てることで、おしゃれさと防犯、人の目を避けるなど、さまざまな意味でメリットがあります。

行動に面したお庭をお持ちの方は、ぜひ検討してみてくださいね。

レンガブロックに支柱をはさめばDIYでも設置可能

目隠しフェンスの設置は難しそうですが、レンガブロックに支柱を挟む方法なら、DIYでも比較的簡単に設置することができます。

DIY用の目隠しフェンスと、支柱固定金具を用意し、レンガブロックに支柱固定金具を挟み込んで設置していきます。

ただし、本来はコンクリートブロックにセメントを埋め込んで設置する方が、強度は高いです。

業者に依頼した方が、しっかりと施工してもらえるので、長期間安全に使用したいなら業者に施工を依頼する方がいいでしょう。

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

人工芝とフェンスのまとめ

こちらの記事では、人工芝とフェンスの設置のメリットや設置後のイメージについて紹介しました。

人工芝を敷いている庭なら、子どもやペットを安心して遊ばせてあげたいし、ゆったりと食事を楽しんだりしたいもの。

それも、人目が気になると、ゆっくり楽しめないので、目隠しフェンスを合わせて設置するとよさそうですね。

人工芝の施工から検討中の方は、ぜひ弊社の「エターナルターフ」の見た目の良さや耐久性の高さをチェックしてください!

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

人工芝とフェンスの記事はいかがだったでしょうか。

人工芝を敷いた快適な庭なら、目隠しフェンスも合わせて設置することで、よりプライベート感を高めたいですね。

人工芝と目隠しフェンスの組み合わせで、おしゃれでゆったり過ごせるお庭づくりを楽しんでください。

商品一覧

タイトルとURLをコピーしました