ロールタイプの人工芝の重さは?ロールがおすすめな理由も解説

「人工芝の重さってどのくらい?」「ホームセンターでいろいろな重さのものがあったけど、重いのと軽いの、どっちがいいの?」と人工芝の重さについて詳しく知りたい人はいらっしゃいますか?

人工芝にはロールタイプとジョイントタイプがあり、広い場所に施工するにはロールタイプをおすすめしています。

こちらの記事では、人工芝のロールタイプの重さについて詳しく紹介し、ロールタイプがおすすめな理由や、ジョイントタイプがおすすめのときについても紹介。

人工芝と重さの関係について知りたい人は、ぜひ最後までご覧ください!

ロールタイプ人工芝の重さは1㎡あたり2~3kg程度

ロール人工芝

広い場所に施工するのに向いているロールタイプの人工芝は、1㎡あたりおよそ2~3kg程度が重さの平均です。

機能性が高まるほど、人工芝も重くなる傾向があります。

リアル感の高い、密度のしっかりとした人工芝は、芝葉の量が多いということでその分重たくなりやすいです。

機能性が充実した、高品質な人工芝を選びたいなら、それなりに重さがあるものを選ぶといいでしょう。

ロールタイプ人工芝がおすすめな理由

景観用人工芝の特徴

基本的に、庭やベランダなどに人工芝を施工するなら、ロールタイプ人工芝をおすすめしています。

さまざまな理由から、ロールタイプをおすすめしているので、ここからはロールタイプ人工芝をお勧めする理由について詳しく紹介します。

広い場所に施工する時継ぎ目がわかりにくい

庭やベランダなど、比較的広い場所に施工する時、ジョイントタイプを並べて敷くと、継ぎ目がたくさんできてしまい見栄えが悪いです。

その点、ロールタイプ人工芝なら、1枚を長く効率的に使えるため、上手に並べれば継ぎ目を少なく施工することができます。

継ぎ目や芝目を揃えて敷くのが、人工芝をきれいに見せるコツなので、なるべく継ぎ目が出ないロールタイプの方がいいでしょう。

施工時間が短くて済む

ジョイントタイプの人工芝は、小さい芝を何枚も並べる必要があるため、広い場所に施工するには長い時間を要します。

対して、ロールタイプ人工芝なら、前もって考えた割り付け通りにカットして、その通りに敷けばいいので、ジョイントタイプよりも短時間で施工することができるでしょう。

ただ、人工芝を闇雲に敷いてしまっては時間がかかったり失敗したりするので、敷く前にどのような方向で敷くのかなど、設計図を書いて検討しておくのが大切です。

こちらの記事では、ロールタイプ人工芝を敷き詰める時の割り付けの決め方などを紹介しています!

カットして施工するため好きな形にできる

庭やベランダは、必ずしも直線だけでできているわけではありませんが、ロールタイプ人工芝なら好きな形にカットして使用することができるので、好みの形に施工できるのもポイントです。

庭にあるマンホールを避けてカットしたり、曲線になっているタイルに合わせてカットしたり、自由自在にできますよ。

人工芝を上手にカットする方法は、以下の記事で解説しています!

ジョイントタイプよりも安価

同じ広さに施工するなら、ジョイントタイプよりもロールタイプの方が安価で済むことが多いです。

例えば、弊社の高品質ロールタイプ人工芝の「エターナルターフ」は、さまざまな機能性がついている中で、1㎡あたり7,000円程度。

それに対してジョイントタイプは、30cm×30cmで700〜800円程度します。1㎡で考えると8,000円以上することになります。

かなり高機能な人工芝と比較しても、ジョイントタイプの方が高いことが多いので、広いところに敷くなら価格的にもロールタイプを選ぶ方がいいでしょう。

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

狭い場所ならジョイントタイプが便利なことも

ジョイント人工芝

とはいえ、ジョイントタイプは狭い場所にワンポイントで敷く時には手軽で重宝します。

パッと置いてジョイントするだけで、手軽に芝を楽しめるので、玄関前や掃き出し口の下など一部だけを芝にしたいときにおすすめです。

また、タイルなどと交互に敷きたいときは、ジョイントタイプのもともと正方形の形状は便利。

時と場合によって使い分けるのがいいですね。

ロールタイプ人工芝のよくある質問

Q.ロールタイプの人工芝は、施工が大変?

A.敷く場所が広くなればなるほど、施工は大変で難しくなるので、心配なら業者に依頼する方がおすすめです。

Q.ロールタイプ人工芝を綺麗に見せるコツは?

カットして並べて敷くときは、芝目を揃えることでリアルな質感を演出できます。

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

人工芝の重さのまとめ

こちらの記事では、ロールタイプの人工芝の重さについて紹介し、広い場所にロールタイプがおすすめな理由や、ジョイントタイプがおすすめの場所についてまとめました。

人工芝を庭に敷くなら、弊社の「エターナルターフ」をぜひ候補に入れてください。

リアルに見える理由や高品質の秘密は、下の記事からご確認くださいね!

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

ロールタイプ人工芝の重さの記事はいかがだったでしょうか。

広い場所に綺麗に人工芝を敷きたいなら、それなりに重さのある高品質な人工芝を選ぶようにしましょう。

弊社の「エターナルターフ」は、見た目と機能性が両立した人工芝なので、気になる人はぜひお気軽にお問合せください。

商品一覧

タイトルとURLをコピーしました