庭木の剪定のコツは?時期や注意点などわかりやすく解説

お庭のシンボルツリーや生垣、伸び放題になっていませんか?

「庭木の手入れって、なんだか難しそう…」と感じる人は多いもの。

そこでこちらの記事では、剪定初心者さんでも「私にもできるかも!」と思えるように、庭木の剪定のコツや注意点、そして剪定後の美しい庭をキープする人工芝を紹介します。

剪定の基本から、剪定後の楽しみ方までお伝えしますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

庭木の剪定のポイント

庭木の剪定のポイント

まずは、庭木の剪定のポイントをわかりやすく解説します。

  • 剪定の時期は木によって異なる
  • 枝を短く切りすぎないよう注意する
  • 木の種類ごとの剪定方法をチェック

上記のポイントについて詳しくみていきましょう。

剪定の時期は木によって異なる

剪定の時期は木によって異なる

剪定のベストタイミングはずばり木の種類によって違います

  • 常緑広葉樹(オリーブ、アオキ、ソヨゴなど):3月下旬~6月
  • 常緑針葉樹(マツ、スギ、モミなど):3~4月
  • 落葉広葉樹(イロハモミジ、アオダモ、ハナミズキなど):12~2月

もし剪定時期を間違えると、せっかくの花が咲かなかったり、木が弱ってしまったりすることもあります。

剪定する前に、まずはお庭の木の種類を調べて、適切な時期を見極めましょう。

枝を短く切りすぎないように切る

枝を短く切りすぎないように切る

剪定って、ついつい短く切りたくなってしまいませんか?

しかし、短く切りすぎると木に負担がかかってしまうこともあります。

特に、木がグングン成長する夏場にバッサリ切ってしまうと、木が弱ってしまう原因になるため注意が必要です。剪定の基本は、不要な枝を「間引く」こと。

密集している枝を数本取り除くことで、風通しや日当たりがよくなり、庭木が元気に育ちます。

木の種類ごとの剪定方法をチェック

木の種類ごとの剪定方法をチェック

剪定方法も、実は木の種類によって違います。

例えば、花が咲く木は花芽を傷つけないように、実がなる木は収穫量を考えながら剪定する必要があります。

剪定する前に、木の種類に合った方法を調べておくのがおすすめです。

最高級のリアル人工芝『Eternal Turf(エターナルターフ)』まずは無料サンプル・お見積り請求

お見積りバナー小
お電話番号小
無料サンプル横長

庭木の剪定の注意点

庭木の剪定の注意点

庭木の剪定には、いくつかの注意点があります。

  • 剪定した切り口にペーストを塗る
  • 切りすぎに注意する
  • 道具や服装に気をつける

詳しい内容は、以下で解説していきます。

剪定した切り口にペーストを塗る

剪定した切り口にペーストを塗る

剪定した後の切り口は、人間でいうとケガをした状態と同じです。

放っておくと、そこから病気や虫が入ってきてしまうこともあります。

切り口には、殺菌効果のある癒合剤や保護剤を塗って、庭木を守ってあげましょう。

切りすぎに注意する

切りすぎに注意する

一度にたくさんの枝を切ると、庭木が驚いてしまい弱ってしまうかもしれません。

特に、落葉樹は冬に剪定するので、寒さに加えて剪定のダメージも大きくなる可能性があります。

木の負担を減らすためにも、少しずつ剪定するように心がけましょう。

道具や服装に気を付ける

道具や服装に気を付ける

剪定は、想像以上に危険な作業でもあります。

高い場所での作業や、鋭利な道具を使うことから、思わぬ事故につながってしまうかもしれません。

剪定バサミやノコギリなど、専用の道具を使うのはもちろん、軍手や長袖・長ズボンなど、安全な服装で作業しましょう。

怪我をしてしまっては元も子もないので、安全第一で剪定を楽しんでくださいね。

庭木と相性バッチリな人工芝「エターナルターフ」

商品ロール

せっかくキレイに剪定したお庭、ずっとキレイなまま保ちたいですよね。雑草が生えたり、水たまりができたりしたら台無しになってしまいます。

そんな方におすすめなのが、人工芝「エターナルターフ」です。「エターナルターフ」は、耐久性が高く、リアルな質感が自慢の人工芝。

天然芝のように定期的なメンテナンスが必要ないので、美しい緑を一年中楽しめます。水はけもバッチリなので、雨の日でも安心です。

また、「エターナルターフ」はクッション性も高く、転んでも安心。小さなお子様やペットも、安心して遊べる人工芝です。天然芝のように虫がよってくる心配もありません。

さらに、天然芝と違って、水やりや草刈り、肥料などのメンテナンスが不要なので、手間もお金も節約できるのも嬉しいポイント。忙しい方やガーデニング初心者の方にもおすすめです。

最高級のリアル人工芝『Eternal Turf(エターナルターフ)』まずは無料サンプル・お見積り請求

お見積りバナー小
お電話番号小
無料サンプル横長

庭木の剪定のまとめ

こちらの記事では、庭木の剪定のポイントや注意点について解説しました。

庭木の剪定は、一見難しそうに見えますが、ポイントを押さえれば初心者でも行えます。

この記事を参考に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

そして、剪定後の美しいお庭を長く楽しむために、人工芝「エターナルターフ」も検討してみてはいかがでしょうか。無料でサンプルお見積りも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

庭木の剪定のポイントや注意点についての記事はいかがでしたか?

庭木を健康に生育するためにも、ポイントをしっかりとチェックしておきましょう。

また、庭木と相性の良い人工芝「エターナルターフ」もチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました