ペット用に人工芝を敷くメリット・デメリットを解説!選び方やおしっこ対策も

「ペットが安全に遊べる庭が作りたい」「人工芝を庭に敷くと、ペットが遊んだ後汚れて大変?」と悩んでいる人はいませんか?

人工芝を敷くと手入れが楽になるイメージはあっても、ペットが遊ぶとダメにならないか心配ですよね。

そこでこちらの記事では、ペットのために人工芝を敷くメリットやデメリットペット用人工芝の上手な選び方や手入れの方法など幅広い情報を徹底解説!

これを読んだら、ペットのために人工芝を敷いてあげたくなること間違いなしなので、ぜひ最後までご覧ください。

ペット用に人工芝を敷くメリット

ペットのために人工芝を敷くメリット

はじめに、ペット用に人工芝を敷くことで得られるメリットを3つ紹介します。

ペットにとっても飼い主にとっても嬉しいポイントが多いので、ぜひペットを飼われている人は確認してみてください!

クッション性があるのでペットの足を守る

人工芝を敷くことで、土やコンクリートの地面とは違いクッション性が出るため、犬などのペットの足腰を傷めにくくなります。

特に、高いクッション性で足を保護したいなら、毛足が長く、密度が濃い人工芝を選ぶのが良いでしょう。

ペットの遊び場としてウッドデッキを敷くこともありますが、ウッドデッキは硬くて足が引っかかる可能性もあるので、人工芝の方が安全です。

汚れや虫が付きづらい

人工芝は、防草シートを敷いた上に施工するため、雑草が生えづらかったり土汚れになりにくかったりというメリットがあります。

そのため、ペットが人工芝の上で遊んでも、土汚れになりにくいのがメリットです。

また、土や雑草がなくなることで、虫も発生しづらくなるので、ペットに虫が付くことなく清潔に遊ばせることができますよ。

簡単な掃除で1年中きれいを保てる

人工芝は、1度敷いてしまえば、掃き掃除をするだけできれいな状態を保てるのが魅力です。

また、天然芝と違って冬場も枯れないので、1年中きれいなグリーンの庭でペットを遊ばせられます。

自宅の庭を、素敵なドッグランにしたいという人は、人工芝を敷くことで快適できれいなドッグランを作ることができるでしょう。

ペットが遊んだ後の掃除も簡単なので、汚れやすい庭をきれいに保ちやすいのは大きなメリットではないでしょうか?

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

ペット用に人工芝を敷くデメリット

ペットのために人工芝を敷くデメリット

ペットが遊ぶために人工芝を庭に敷くことは、メリットだけでなくデメリットもあります。

デメリットの部分がネックになると考える人は、よく検討してから施工を決めた方が安心です。詳しく確認しておきましょう。

夏場は熱くなりやすい

人工芝は、夏の暑い日差しを吸収しやすい性質があるため、そのままペットが歩いてしまうと足が熱くなってしまうデメリットがあります。

とはいえ、人工芝は打ち水をすればすぐに温度を下げられるので、ペットが人工芝の上で遊ぶ前に温度を下げてあげましょう。

簡単に対応できるので、大きなデメリットではないと言えます。

きちんと施工するなら業者に依頼する必要がある

人工芝の施工方法には、DIYと業者依頼の2パターンがありますが、ペットを安心して遊ばせるならできれば専門の業者に施工を依頼する方が安心です。

危険が起こりやすいポイントとしては、人工芝の繋ぎ目がきれいに整わず、めくれたり隙間ができたりして、ペットが引っかかって転倒してしまうことなどが考えられます。

できれば施工は業者に依頼する方が良いですが、DIYに元々慣れている人なら自分で人工芝を敷くこともできます。

詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

人工芝でお急ぎの方は、まずお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

ペット用人工芝を選ぶポイント

ペット用人工芝の選び方

ペットが遊ぶことを目的として人工芝を選ぶなら、芝葉が長く密度の高い人工芝を選ぶのがおすすめです。

先ほども書いた通り、クッション性が高まるので、ペットの足や腰をケアする効果があります。

また、ペットが頻繁に遊ぶなら、芝葉がへたりにくいコシのあるものを選ぶ方が良いでしょう。コシのない人工芝を選ぶと、すぐにへたってしまいます。

弊社の「エターナルターフ」は、長さもあり密度も高い高品質な人工芝なので、ぜひペットが遊ぶ庭への施工にご利用くださいね!

フンやおしっこの掃除方法

最後に、ペットが人工芝の上でフンやおしっこをしてしまった時の対処法について、説明します。

人工芝には透水穴があいているので、おしっこは水で流せば流れてくれます。

フンなどの固形物を取り除いてから水で流し、汚れが気になるときは軽く拭き取るのがおすすめです。

臭いが気になる場合は、中性洗剤を使って洗ってみましょう。

人工芝とペットのまとめ

こちらの記事では、ペットが遊ぶ庭に人工芝を敷くメリットやデメリットを解説しました。

基本的に大きなデメリットはなく、ペットが清潔で安全に遊べる庭にするのに人工芝はとてもおすすめだと言えます。

ペットを外で思い切り遊ばせてあげたい、という人はぜひ人工芝の施工をご検討くださいね!

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a><br>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

ペットの遊ぶ庭に人工芝を施工することの記事はいかがだったでしょうか。

安全性も清潔感も高まるので、人工芝の施工は非常におすすめです!

ぜひ、密度の高い高品質人工芝の「エターナルターフ」を敷いて、ペットが楽しく遊べるお庭を実現してみてください。

商品一覧

タイトルとURLをコピーしました