植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット!方法も紹介

植栽があるだけで、お庭全体がパッと華やぎ、心癒される空間になりますよね。

しかし「雑草がすぐに生えてきて、せっかくの植栽が台無し」「日陰で芝生が育たない…」なんていうお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

もしそうなら、植栽周りに人工芝を敷くことで、そのお悩みを解決してくれるかもしれません。

こちらの記事では、植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット、そして具体的な方法をご紹介します。

この記事を読めば、あなたの植栽をさらに引き立て、お庭を素敵にするヒントが見つかるはずです。

植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット

植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット

植栽と人工芝、一見すると相容れない組み合わせのように思えるかもしれません。

しかし、実は人工芝は植栽の美しさを引き立て、庭の手入れを楽にしてくれる頼もしい存在です。

  • メリット:雑草が生えにくい
  • メリット:木陰で日当たりが悪くても芝生が敷ける
  • デメリット:植栽の季節の移り変わりとミスマッチになることも

ここでは、植栽周りに人工芝を敷くメリットとデメリットを詳しく解説します。

メリット:雑草が生えにくい

メリット:雑草が生えにくい

人工芝は、地面を隙間なく覆うことができるので、雑草が生えにくいことがメリットです。植栽周りの雑草は、非常に厄介ですよね。

せっかくきれいに手入れをしたのに、あっという間に雑草が生えてきて、植栽の美観を損ねてしまいます。

とくに、梅雨の時期や夏場など、気温と湿度が高い時期は、雑草の成長スピードが加速し、手に負えなくなることもあるでしょう。

そんな時、人工芝を敷いておけば、もう雑草に悩まされることはありません。

メリット:木陰で日当たりが悪くても芝生が敷ける

メリット:木陰で日当たりが悪くても芝生が敷ける

人工芝なら木陰で日当たりが悪くても問題ありません。「せっかく芝生を敷いても、植栽の陰でうまく育たない…」そんな経験はありませんか?

天然芝は日光が大好きなため、木陰で生育が難しくまばらになってしまいがちです。

しかし、人工芝ならそのような心配が必要ありません。

木陰の芝の上で植栽を眺めながらティータイムを楽しんだり、ハンモックでくつろいだり、より植栽を楽しめることでしょう。

デメリット:植栽の季節の移り変わりとミスマッチになることも

デメリット:植栽の季節の移り変わりとミスマッチになることも

メリットがある一方で、デメリットとなる部分もあります。

人工芝は一年中緑色を保つため、紅葉や落葉など植栽の季節の変化との調和が難しいことも。

とくに、紅葉する樹木の下に人工芝を敷くと、少し違和感があるかもしれません。

植栽の種類や庭全体の雰囲気を考慮して、人工芝を敷くかどうか検討しましょう。

最高級のリアル人工芝『Eternal Turf(エターナルターフ)』まずは無料サンプル・お見積り請求

お見積りバナー小
お電話番号小
無料サンプル横長

植栽周りに人工芝を敷く方法

植栽周りに人工芝を敷く方法

一口に「人工芝を敷く」といっても、その方法は多岐にわたります。

お庭の状況や好みに合わせて、最適な方法を選んでください。

  • 植栽ギリギリまで人工芝を敷く
  • 植栽の周りに円形でくり抜く
  • レンガなどで花壇を作る

それでは以下で、人工芝を敷く方法について詳しくみていきましょう。

植栽ギリギリまで人工芝を敷く

植栽ギリギリまで人工芝を敷く

「とにかく雑草をなんとかしたい!」そのような方には、植栽の根元ギリギリまで人工芝を敷く方法がおすすめです。

この方法なら、雑草が生える余地を排除でき、スッキリとした景観になるでしょう。

ただ、植栽が成長すると根元が窮屈になってしまうことも。そのような時は、人工芝を少しカットしてあげる必要があります。

また、根元に水が溜まりやすくなるので、水はけ対策も忘れずに行いましょう。

植栽の周りに円形でくり抜く

植栽の周りに円形でくり抜く

「植栽をもっと引き立てたい!」そのような方には、植栽の根元を円形にくり抜いて人工芝を敷く方法がぴったりです。

まるで植栽がスポットライトを浴びているかのように、主役として際立ちます。

植栽の成長に合わせて、くり抜く部分を広げてあげることも可能です。

円形のデザインは、お庭全体にやわらかい雰囲気を与えてくれますよ。

レンガなどで花壇を作る

レンガなどで花壇を作る

「お庭をもっと華やかにしたい!」そのような方は、レンガや石などで花壇を作り、その周りに人工芝を敷く方法がおすすめです。

花壇と人工芝のコントラストが、お庭にメリハリと立体感を生み出します。

花壇の中に季節の花を植えることで、一年を通して彩り豊かなお庭を楽しめるでしょう。

レンガや石の種類、花壇の形などを工夫すれば、世界にひとつのオリジナルガーデンが完成します。

植栽との相性抜群な人工芝「エターナルターフ」

商品ロール

「せっかく人工芝を敷くなら、植栽と相性もバッチリなものがいい!」と考えている方は、ぜひ「エターナルターフ」を検討してみてください。

高密度で柔らかい素材でできた「エターナルターフ」は、まるで人工芝のようなふかふかした触り心地を実現しています。

さらに、耐久性にも優れているので紫外線や雨風にさらされても色褪せしにくく、長期間美しい状態を保ってくれることも特長です。

エターナルターフ」は、豊富なバリエーションを用意しているので、あなたのお庭にぴったりな人工芝が見つかるはず。

植栽をさらに引き立たせ、ワンランクアップしたお庭にしてくれるでしょう。

最高級のリアル人工芝『Eternal Turf(エターナルターフ)』まずは無料サンプル・お見積り請求

お見積りバナー小
お電話番号小
無料サンプル横長

まとめ

こちらの記事では、植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット、具体的な方法、そしておすすめの「エターナルターフ」についてご紹介しました。

人工芝は、雑草対策や木陰での芝生育成、お庭の景観アップなどのお悩みを一気に解消してくれる魔法のアイテムともいえるでしょう。

「人工芝って本当に良いのかな?」「我が家の庭に合うのかな?」そんな疑問や不安をお持ちの方もいるかもしれません。

エターナルターフ」は、無料でサンプルをお取り寄せいただけます。

無料お見積りも行っておりますので、気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

植栽周りに人工芝を敷くメリット・デメリット、具体的な方法についての記事はいかがでしたか?

庭に植栽があると上質な雰囲気になりますし、リアル人工芝を合わせると快適性もアップしますね。

人工芝「エターナルターフ」は植栽とも相性抜群なので、ぜひチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました