人工芝の下地に固まる砂を使う?メリットやデメリットを紹介

「ホームセンターに売っている固まる砂ってどうやって使うの?」「人工芝の下地に固まる砂を使うと、強度が増して良さそうだけどデメリットはある?」とお悩みの方はいらっしゃいますか?

固まる砂を使うと、人工芝の下地が手軽に固められそうで魅力的に感じる人も多いかもしれません。

そこでこちらの記事では、人工芝の下地に固まる砂を使用するメリットやデメリットを詳しく解説します。

固まる砂を使ってみたいと考えている人は、ぜひ最後までご確認くださいね。

人工芝の下地に使う固まる砂とは?

固まる砂

人工芝の下地にも使える固まる砂について、詳しく説明していきます。

固まる砂は「防草砂」という名前でも販売されていて、名前の通りそちらを敷いておくことで雑草が生えてこなくなるものです。

固まる砂には、砂の中にセメントが入っていて、水を含んで敷いておくと乾くときに固まる仕組みになっています。

見た目は砂ですが、固くなるので駐車場などの地面にも活用されることが多いです。

メリットがたくさんありそうな反面、デメリットもあるので、次の見出しでそれぞれを詳しく確認していきましょう。

人工芝の下地に固まる砂を使うメリット

固まる砂のメリット

それでは、人工芝の下地に固まる砂を使うことで得られるメリットから紹介します。

  • 簡単に手に入る
  • 雑草が生えにくくなる
  • 撤去がしやすい

順番にチェックしていきましょう。

簡単に手に入る

簡単に手に入る

固まる砂は、ホームセンターでも手軽に手に入れられるため、DIYで下地を作りたいときにもすぐ作業できるのがメリットの1つです。

ホームセンターで、10Lが1000円程度で販売されているため、庭に敷き詰める場合でもそれほど高額なコストがかからないでしょう。

また、さまざまなメーカーから豊富に販売されているため、見た目や色、質感などの好みのものを選べるのもポイントです。

雑草が生えにくくなる

雑草が生えにくくなる

人工芝の下地に固まる砂を使うことで、雑草の生えにくい庭を作れるのがメリットです。

固まる砂を撒いた庭は、雑草が生える隙間のない固い下地が作れるため、雑草対策に人工芝を敷きたい人にとってメリットと言えます。

固まる砂を下地部分にまいて、その上から水をかけるだけですぐに固まるため、簡単な施工で雑草対策ができるのが嬉しいですね。

撤去がしやすい

撤去がしやすい

固まる砂は、金づちなど硬いもので叩くことで、比較的簡単に割ることができます。

そのため、下地をやり直したい時など、撤去したいときに手軽に行えるのもメリットです。

固まった砂の撤去が大変だと、せっかくDIYで施工しても撤去は業者に依頼しなくてはいけなくなるので、簡単に取り除けるのは嬉しいポイントと言えます。

人工芝でお急ぎの方はお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

人工芝の下地に固まる砂を使うデメリット

固まる砂のデメリット

上記のように、人工芝の下地に固まる砂を使うのは、手軽に雑草対策ができたり、DIYで手軽に使用できたりするメリットがあることがわかりました。

しかし、反対にデメリットとなるポイントもあるのが事実です。

  • 経年劣化で割れやすい
  • 表面から崩れてしまいやすい
  • 苔が生えて汚くなることも

1つずつチェックしていきましょう。

経年劣化で割れやすい

経年劣化で割れやすい

先ほどメリットで、簡単に割れるから撤去しやすいことを挙げましたが、裏を返すと経年劣化で割れてしまいやすいデメリットがあると言えます。

固まる砂とはいえ、強度はそれほど高くないので、人工芝の下でヒビが入ったり割れてしまったりする欠点があります。

固まる砂の種類によって、強度の高いものも販売されているので、なるべく長持ちさせたいなら強度が高い商品を探してみましょう。

いくら固まるとは言っても、コンクリートのような強度を出すのは難しいことを知っておいてくださいね。

表面から崩れてしまいやすい

表面から崩れてしまいやすい

固まる砂はセメントが入っているとは言え素材は砂なので、表面が脆く崩れやすいデメリットがあります。

せっかく固めているのに、表面がボロボロになってしまうようでは意味がありませんよね。

固める砂の表面がポロポロと崩れてしまったら、人工芝の表面も凸凹になりやすいです。

経年劣化で割れやすく、表面も崩れやすいということで、人工芝の下で砂がボロボロになってやり直す必要が出てくるかもしれないので注意しましょう。

苔が生えて汚くなることも

苔が生えて汚くなることも

固まる砂の表面が脆くなり、凸凹した状態になると、そこに水が溜まりやすくなり苔が生えてしまう恐れがあります。

また、凸凹になった固まる砂の上に人工芝が施工されていると、さらに濡れた状態が長く続いてしまうので、苔の生えやすさがアップする可能性も。

苔がついた固まる砂の掃除をしようと思っても、ブラシで擦ったり高圧洗浄機を当てたりすると固まる砂は割れやすいので難しいです。

固まる砂を下地にすることで、気づいたら汚くなってしまっているケースが多いので、注意してくださいね。

人工芝でお急ぎの方はお電話ください! お見積り無料、専門スタッフが対応!

電話番号バナー

まずはサンプル請求!最高級リアル人工芝の質感を実際にお確かめください!最短当日発送!

人工芝ドットコム無料サンプル請求バナー

人工芝の下地におすすめの下地材は?

人工芝の下地におすすめの下地材

人工芝の下地に固まる砂を使うのには、メリットだけではなくデメリットもあることがわかりました。

ここからは、人工芝の下地におすすめしたい下地材を3つ紹介します。

  • 砕石
  • 山砂
  • 川砂

詳しく確認していきましょう。

砕石

砕石

砕石は、人工芝の下地材としてとても優れていて人気があります。砕石を敷くことで、地面が安定しやすくなったり、排水性がよくなったりします。

水はけがよくなるので、特に雨が多い地域や水はけが悪い場所、湿気やすい場所での施工におすすめです。

砕石とひとくちに言っても、粒度や形状がさまざまあるため、人工芝を敷くために平らに均したいときにぴったりです。

さらに砕石は耐久性が高く、長期間にわたって下地の強度を保つこともできます。

山砂

山砂

山砂も、人工芝の下地材としてよく使われるものです。山砂は、粒子が細かく均一で、地面を平らに整えることができます。

下地を平らに整えることによって人工芝の表面が平らになり、美しい仕上がりが期待できるでしょう。

また、山砂も水はけがよい素材なので、人工芝に水が溜まりにくくなります。

万能に使いやすい下地材なので、覚えておきましょう。

川砂

川砂

川砂は、人工芝の下地材としてたくさんのメリットがあります。

川砂も、他の素材と同じように水はけのよい素材となっています。

山砂も水はけがいい素材だと紹介しましたが、川砂は山砂よりさらに水はけがいいので、湿気の多い場所などに施工する際は使用するといいでしょう。

丸みを帯びていて、灰色をしているのが特徴です。

庭に敷くならリアル人工芝「エターナルターフ」

商品ロール

庭に人工芝を敷くなら、「エターナルターフ」を使うのをおすすめします。

  • 天然芝のようなリアルな見た目が特徴
  • 水はけのよさや耐久性の高さで長くきれいに使える
  • 安全性も高まるクッション性の高さが嬉しい

1つずつ確認していきましょう。

天然芝のようなリアルな見た目が特徴

エターナルターフ

エターナルターフ」は、天然芝に近いリアルな見た目をしているのがメリットです。

芝の色合いや質感がリアルに再現されているので、庭に敷いたときに本物の芝と見間違えるほどの美しさを持っています。

このリアルな見た目は、庭の景観を損ねずに、おしゃれな庭づくりを助けます。

また、「エターナルターフ」は耐久性にも優れており、長期間にわたってリアルで美しい状態を保てるのも魅力です。

水はけのよさや耐久性の高さで長くきれいに使える

リアルな人工芝

エターナルターフ」は、水はけのよさと耐久性の高さが特徴です。

しっかりと排水用の穴が空いているので雨水がすぐに流れ、人工芝の表面に水たまりができにくく清潔に使えます。

また、ポリエチレンやポリプロピレンなどの耐久性の高い素材で作られているため、長期間使用しても劣化しにくいです。

メンテナンスの手間がかからず、手軽に美しい状態を保つことができます。

安全性も高まるクッション性の高さが嬉しい

エターナルターフ」は、クッション性の高さも大きな魅力の1つです。

柔らかい素材で作られているため、転んだり倒れたりしても怪我をしにくく、安全性が高まります。

特に、小さなお子様やペットがいる家庭では、このクッション性が大変喜ばれるポイントです。

もし「エターナルターフ」を施工してみたいと思った方は、以下の詳細ページもチェックしてみてください。

固まる砂と人工芝のまとめ

こちらの記事では、人工芝の下地に固まる砂を使うメリットやデメリットについて詳しく解説しました。

施工が簡単で、手軽に手に入るのが嬉しい固まる砂ですが、経年劣化しやすく割れやすいデメリットが大きいので使用には注意が必要です。

使いたいと思っている方は、メリットだけでなくデメリットもきちんと把握して、正しく使用しましょう。

人工芝を庭に施工するなら、リアルで高品質な「エターナルターフ」が大変おすすめです。ご相談無料サンプルのご依頼を随時受け付けておりますので、ぜひご連絡お待ちしております!

監修<br>人工芝ドットコム店長<br><a href="https://jinkou-shiba.com/staff#takao">髙尾佳伸</a>
監修
人工芝ドットコム店長
髙尾佳伸

人工芝の下地に固まる砂を使用することについての記事はいかがでしたか?

安価で手に入り、手軽に雑草対策ができる便利なアイテムですが、上手に使わないと人工芝の施工からやり直す必要があることも。

メリットデメリットをよく考えて、便利に活用できそうだと思ったらぜひ使用を検討してみてはいかがでしょうか?

商品一覧

タイトルとURLをコピーしました